営業

【営業マン必見】最速で成果を出す方法は○○○をすること

悩んでる人

営業で最速で結果を出したいけど、自分なりのやり方があっているとかわからないし
どんな行動をすれば結果が出るかわからないよ~

やっほーーー!

今日はこのよう悩みを解決していきたいと思います。
この記事の内容は、

・最速で成果をだすならパクれ
・自分流を見つけるには?

この2軸で話を進めていきます。

こんにちはりょすです!
3刀流を目指している25歳です。

りょす

・プロコーチ
・会社員
・農園経営してる人                                                                                            

とまあ色々と活動しております。書くことが好きです。
noteでは自分の日々感じたことを投稿していますのでもしよかったら見に来てくださいね。

このブログでは営業の裏技やライティング、コーチングについてなど発信していきます。
今後も見に来てくれると嬉しいです。

 

今日のテーマは「営業」です。
10月になり、9月が前期終了という方も多かったのではないでしょうか。

そんな人もそうでない人も最近の調子はどうでしょうか?
成果バンバン出していますか?

今日解説する記事は成果に関する話です。
営業をしててノルマや成績など離れたくても離れられないものありますよね。
そんな人達のための記事です。

これを読み終わった後は、
「成果の出し方が具体的にわかる」「オリジナルを出せるようになる」
明日から速攻動き出したくなるような記事になっておりますので最後まで読んでみてくださいね!

では本題に入っていきましょう。

 

最速で結果を出したいならパクる

題名の○○に入る言葉は「パクり」です。
パクりっていうと聞こえが悪いので良い言葉に直すとマネをするです。

日々仕事をしながら、自分はこんなタイプだからこういうスタイルがいいんじゃないかとか、同期のあいつはこんな事しているから自分はこんなことをしてみようとかと模索をしているのではないのでしょうか。

模索している心の中は「よし!やってやるぞ」の人もいれば、「簡単に結果出したいな~」とか思っていることは様々だと思います。
そんな人たちが最速で成果を出す方法は「パクる」ことです。

自分で成果出したいと思えば思うほど自分自身のスタイルにこだわりがちですが、それでは最速で成果は出ません。

早い話、成果を出している先輩や同期、後輩からスタイルを聞いてマネすることが一番の近道です。
もう徹底的にパクってください。

イメージしてもらうとわかりやすいのが、
例えば新しい大ヒット商品が突然世に出回った時って似たような商品がものすごいスピードで売り出されていきませんか?
あれは「すでに売れている」という事実に乗っかって商品を開発して売り出すというスタイルです。

もし今、いや~まねはしたくないなというプライドを持っているのであればそれは2流です。
上記の商品をパクって売ってる会社って基本みんなが知っているような大手ばっかりなんですよね。

その企業が2流かって聞かれるとそうではないですよね。ずっとヒット商品や良いサービスを世に出してきたから今の地位があってそれを僕たちは認識しているはずです。

何が言いたいかというと、「優秀な人ほどパクる力に長けています」
まず成果が出なくて困っているのであれば圧倒的に成果出してる人に速攻連絡してすぐにパクりましょう。

ここで注意してほしいのはパクって終わりではないという事です。
パクったからこそわかる新しい発見について触れていきます。

 

自分流を見つけるには?

パクって終わりだとダメです。

え!今散々パクれ言ってましたよね,,,,,,,

大事なのはパクった後にあります。
僕が伝えたい内容もこの後にあります。

パクると言えど、パクる内容が同じでも中身の人間は違いますよね。
作業を行う工程の中で、これは違うよなみたいのが出てきます。
その考えが後にとても大事になってきます。パクりながら自分の考えなどを少しずつ足していきましょう。

これは正解不正解という形ではなくて、自分に合うか合わないかの確認です。
合わないものをいつまでやっていても、効率が下がるだけなので合わないと思ったら速攻やめてもいいくらいです。
ただ、成果が出ているという事実があるのであれば大筋をパクり少し自分の考えを足してみましょう。

それが重なると最初パクってただけと思っていても自分のオリジナルに変わっています。
自分なりに少しずつ改良を重ねることによって完全に自分のオリジナルに変わっていきます。

先ほどの話をまた例に出しますが、大ヒット商品サービスも同じだけど種類が違ったり食べ物であれば若干味つけが違ったりと、あれはパクる工程の中で「うちの強さはここ」みたいな形で自分たちの強みを商品の中に入れ込んでいるような形でできています。
なので似たような商品ってたくさんあっても全く同じ商品ってないですよね。

それを自分の体の中にも起こせばいいのです。

僕自身も社会人1年目の時はやる気だけは先行していたタイプだったので自分なりに営業をがんばっていました。ただ全く結果が出ませんでした。

そんな時に、今は尊敬する先輩に変わりましたがその当時はあまり面識のない1個上のめっちゃ成果を出している先輩にどうしたら成果が出るか毎日電話で聞いていました。
その先輩に飛び込み営業のやり方を聞いて速攻でパクって即契約をもらったのを覚えています。

特に最初なんて知識も経験もない中で自分流を見つけるのは至難の業です。
1から作ろうとせずにまずはパクって成果を出しましょう。
そのあと自分流に改良していきましょう!

 

まとめ

・まずパクる
・パクった後に自分流を出せばいい

結果を出したいならまずパクることをオススメします。
たまに、いきなり自分流でガンガン成果だす人がいますがそんな人は稀です。そんな人は知らぬ間にパクることもしてます。自然とできてしまうんです。


僕自身は決してそんな優秀なタイプではなかったんので速攻でパクりました。
自分に合わなかったら違う人のまねをすればいいです。
パクった最中に感じたことがあったらそれを自分なりにアレンジして自分のものにしましょう。

パクるのに一番いらないのはプライドです。
そんな小さなプライドは捨てて学びましょう

すぐ成果出している人へ連絡から始めてください!

それではまた~

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

引き続きコーチング募集しております!

※注意事項
・目標を持ってなくてもOKです
・悩みを聞いてあげる時間ではないです
・思っていること素直に伝えます
・本気であなたに向き合います

連絡はこのブログのお問い合わせか下記URLのホームページお問い合わせフォームにて
「ブログ見ました!コーチング希望です」と伝えてください。
ブログ割で体験セッションは無料で受け付けています。

https://ryoscoach.com/

 

 

 

-営業
-,