コーチング ビジネス 営業

【今年も折り返し】9割が知らない?目標達成のコツ!新年の抱負が達成できない訳とは

 

悩んでる人

今年も残り半年か~

やばい。何もできていない(汗)

 

 

今回はこのような悩みを解決していきます。

 

 

✅本記事の内容✅

・新年の抱負が達成されない訳

・ご褒美を先に決める

 

この内容でお届けしていきます。

 

 

こんにちはりょすです。
3刀流を目指している25歳です。

僕自身何をしているかと言いますと

りょす

・プロコーチ 
・マーケ会社員
・元一部上場企業営業マン 

とまあ色々と活動しているのでまた見に来てくれると嬉しいです。

 

 

さて。

今回のテーマは「先延ばし」についてです。

 

 

あなたの新年の抱負は何でしたっけ?

「新年の抱負!」みたいに張り切って決めていなくとも

心の中で「今年はこれが出来ていたらいいな…。」と思うことが

誰しもあったと思います!

 

 

では

あなたは今、それを叶えるための行動をしていますか?

 

 

「行動できています!!」と自信をもって話せる方は、

ここから先は読む必要ありません。本当に素晴らしいです!!

 

 

でも、「出来ていないな…。」「そういえばあんな事思ってたっけ。」という方や

「あれ?そもそも何だったっけな?」いう方は

今ここで切り替えなければ、今年も去年のままです。

 

 

夏のボーナスをもらってお盆を楽しみ、

仕事が再開して9月が終わると、今年も残り3か月。

肌寒くなってきたと思ったら、冬のボーナス間近と奮闘しているうちに

あっという間にクリスマス。そして、年末紅白を見ながら後悔する。

そうなってしまうあなたの姿は想像に容易です。

 

 

是非この記事を最後まで読んで、残りの半年を有意義に過ごしましょう!

新年の抱負が達成されない訳

 

結論から言います。

新年の抱負が達成されないのは、「人間である以上、当たり前」です。

 

 

人間には他の動物には無いと言われている「感情」があります。

また他の動物は仕事もしていないため、そこからストレスも感じていない。

詳しくは知りませんが(笑)

 

 

とにかく「感情」からくる「先延ばし効果」というものが人間には備わっています。

その「先延ばし効果」があたなの新年の抱負が達成されない原因です。

 

 

ですから、ここまで読まれているあたなは極めて人間的な方。

素直に生きられていて素晴らしい。

 

 

それでも達成したい事があるのなら「人間を理解する」

人間の脳の習性を知り、それを踏まえた「行動設定」をするのです。

ご褒美を先に決める

ポイント

・先延ばし効果が原因

・人間の脳の習性を知り、それを踏まえた「行動設定」をする

 

前章では、上記のポイントを押さえて頂きました。

ここからはその人間の脳の習性に沿った「行動設定」をしていきます。

 

 

あなたは新年の抱負を達成するための行動として、

「まず最初に何からするか」を考えていませんか?

 

 

しかし、それでは行動できません。

もし行動し始められたとしても、そうとう意志力が無いと続きません。

その結果、新年の抱負も達成は出来ないのです。

 

 

まず最初にすべき事は「ご褒美を決める」ことです。

何故そうすべきなのかは、人間の脳の習性にもとづいています。

 

 

人間には「精神の安定と意志力は比例する」という習性があります。

それを実証した心理学者「ロイ・バウマイスター」の面白い研究があるので、

簡単にご紹介しますね。

 

ロイは学生達を集めて2つのグループに分け、

どちらもクッキーが焼けたいい匂いのするオーブンの前に30分間座らせました。

一方のグループにはカットした人参を与えて、それはいくらでも食べていいが

焼きたてのクッキーを食べるのは厳禁という縛りを与えました。

そしてもう一方のグループは何も縛りを与えず

好きなだけ焼きたてのクッキーを食べる事を許しました。

その後すぐに双方のグループに、難解な数学の問題を解かせました。

その結果、「クッキーを食べる事を禁止された学生達」は

問題を解くのをもう片方の学生達より半分の時間で諦めたのです。

 

この実験からも分かる通り、

人間には「精神の安定と意志力は比例する」という習性があります。

 

 

もっと簡単に言うとご褒美が無いと頑張れないのです!

なんとも可愛らしい生き物ですね(笑)

 

 

ですから、「何からするか」を考えるのではなく

先にご褒美を決めましょう!

 

 

ご褒美を決めていく上でポイントがいくつかあるので

次の章で解説していきます。

誰かと一緒にご褒美を買いに行く

ポイント

・人間には「精神の安定と意志力は比例する」という習性がある

・「何からするか」より先にご褒美を決める

 

ご褒美を決めていく上でのポイントは

「いつ、どこで、だれと、なにを、どうやってするか。」に落とし込むことです。

 

 

その中でも重要なのが「いつ」「だれと」です。

つまり、ご褒美は1年後ではなく細かく分けて

なおかつ「誰かと一緒にするイベント」にしましょう。

 

 

例えばずっと欲しかった服をご褒美にする場合あれば、

〇月〇日同期の〇〇と一緒に買いに行く」というご褒美にする。

 

 

また、ずっと行きたかった場所に旅行に行く場合でも

〇月〇日から1泊2日で、彼女と沖縄に行く」という決め方をする。

 

 

そして、今この瞬間に相手の予定を抑えたり、宿の予約をすしてしまいましょう!

 

 

何が言いたかったかというと、ご褒美を先に決める事で

それが「期日のついた、外部との約束」になるからです。

 

 

この「期日のついた、外部との約束」が一番あなたの行動を掻き立て

目標を達成させるエンジンとなります。

 

 

それが設定できた上ではじめて、「何をするか」を考え始めるのです。

まとめ

ポイント

・人間には「精神の安定と意志力は比例する」という習性がある

・「何からするか」より先にご褒美を決める

・ご褒美は誰かと一緒にするイベントに

・「期日のついた、外部との約束」が目標達成のエンジンになる

 

上記のポイントを中心にここまで読んできてもらいましたが、

いかがだったでしょうか。

 

 

これは新年の抱負だけに当てはまるのではありません。

あらゆる目標達成に当てはまります。

 

 

是非今この瞬間に

新年の抱負を達成した自分にあげるご褒美を考えて

仲の良い友人さんや彼氏彼女さんの予定を確保する行動をしましょう!

 

 

それが去年までの自分とおさらばする、第一歩です。

僕と一緒に話してみませんか!?

 

この記事を読んで

先にご褒美を決め、ご友人や恋人の予定を取ったあなた。

 

 

では目標達成に向けて何から行動していいか分かりますか?

 

 

自分一人じゃ分からない!残り半年しか無いから無駄には出来ない!

という方は

 

是非一度お話しましょう!!

私はプロコーチとしてあなたのお手伝いが出来ます。

 

 

友だち追加

 

ポイント

【1on1概要】

費用:無料 
時間:60分(ZOOM等のオンライン)
内訳:アイスブレイク15分 セッション45分

 

ご連絡お待ちしております!!

 

最後まで読んでくれた皆さんが大好きです!

それではまた!!!

 

 

 

-コーチング, ビジネス, 営業
-, ,