ライティング

【知らないと損】職場が合わない人がまず始めにすべきこと

 

 

悩んでる人

今の仕事で成果が出ません。

自分には向いていない職場なのかな?

 

 

今回はこのような悩みを解決していきます。

 

 

✅本記事の内容✅

・半年あれば人は変われる

・外向的な人は幸福度が高い

・最高の職場は自らの手で作り出せる

 

この内容でお届けしていきます。

 

 

こんにちはりょすです。
3刀流を目指している25歳です。

僕自身何をしているかと言いますと

りょす

・プロコーチ 
・マーケ会社員
・元一部上場企業営業マン 

とまあ色々と活動しているのでまた見に来てくれると嬉しいです。

 

 

さて。

今回のテーマは「最高の職場を手に入れる方法」です。

 

 

あたなは今の職場が最高だと言い切れますか?

 

 

言い切れる方は本当に素晴らしいです!

もうこれ以降の記事は読む必要はありません。

 

 

しかし、「いや言い切れないな」と思ったり

「それどころじゃなくて、最悪だよ。」と感じている方には

この記事は読む価値があります。

 

 

安心してください。ほとんどの方がそう思っていますから。

是非最後までお読みくださいませ。

半年あれば人は変われる

 

最高の職場を手に入れる方法をご紹介する前に

あなたに知っておいて欲しい事があります。

 

 

少し考えて頂きたいのですが、

あなたは才能や性格は、あらかじめ持って生まれてくるものとお考えでしょうか?

それとも幼少期に育まれるものとお考えでしょうか?

 

 

どちらも正解だと思います。

 

 

しかし、最近のアメリカの研究では

「人の性格は長い人生の中で変化していく事」が新たに発表されています。

しかも、その研究では約半年で有意な変化が見られたそうです。

 

 

つまり、大人になってからも意図的に性格は変えられるという事です。

 

 

ですので、現状のあなたから考えて

今の職場を最高の環境に出来る・出来ないを

判断する必要は全くありません。

 

 

例えば今最高の職場と言い切れない要因がと対人関係という方も

どのように変えたいかを明確にしてゴールを設定し

それに必要な行動をとっていれば、変えられます。

外交的な人は幸福度が高い

ポイント

・性格は意図的に変えられる

・約半年で有意な変化が見られる

 

 

上記のポイントを知っていただいたうえで

現状のあなたはいかがでしょうか。

 

 

自分の内向的な性格は変えられないものだからと決めつけていませんか。

また、行動できない自分への都合のいい言い訳として使われてはいませんか。

 

 

でも、とても気持ちは分かります。

私も以前は、人と話すのがあまり得意ではなく

初対面の方と話をするのが特に苦手でした。

 

 

本当は楽しい時間を過ごせたはずの高校時代の休み時間も

「自分は内向的だから」という思い込みに従って、席に座っていた。

 

 

部活の集まりがあった時でも「自分は下手だから変に出しゃばらない方がいい」と

傍観者のように隅の方で静かにしていた。

 

 

そんな経験を数えきれないほどしてきました。

 

 

しかし、大学でサークルに入り

大学生活は楽しもうと、いわゆる大学デビューというやつですが

色んな初めまして方と『意図的に自分から』話すことをしました。

 

 

すると以外にも相手も楽しく話してくれて、こちらも次第に自分の素も出せるようになり、

周りからは「おもろいやつだ」とか「コミュ力高いね」と言われるようになりました。

 

 

今では初対面の方と話すのが大好きです。

 

 

実際に研究結果でも

「外向性を多く表現すると、人の幸福度は高まる」であったり

「人の幸福度を高める最善策は、日々字充実した人間関係を持つこと」

と発表されています。

 

 

ですから、もしかすると今の職場に不満がある原因は

実はあなた自身にあるのかもしれません。

 

いつまでも現状にとどまっているのではなく

必要な時は自分の理想的な姿に近づくために

「自分で殻を破る」ことを始めるのもいいのではないでしょうか。

最高の職場は自らの手で作り出せる

 

ポイント

・外向性を高めると、人の幸福度は増す

・今の職場に不満がある原因は実は自分自身にあるのかも

 

 

これまでの章で「人は半年あれば変われる」「外交性が幸福度を増す」など

知って頂きました。

 

 

では、この章ではお待ちかねの

「最高の職場の手に入れ方」をご紹介します。

 

 

まず仕事を3つの領域に分解してみましょう。

1,業務内容←変え方:仕事のやり方を変える

2,人間関係←変え方:交流の程度や質を変える

3,認識←変え方:仕事の目的に対する考え方を変える

 

1に関しては、仕事量や業務の範囲の増減を上司に打診してみたり、

業務のやり方を工夫することで変えられます。

 

 

2に関しては、なかなか選べないものですから、ぶっちゃけあなたの心がけ次第です。

まずはあなたが何を求められているかを正確に把握しましょう。

また、自分が外交的に変わる努力をする。

そしてもし本当に苦手な人がいれば、必要以上に関わらないとハッキリと決めましょう。

 

 

3,に関しては、今すぐにでできて効果も出やすい領域です。

具体的なワークとしては、2つあります。

「あなたの仕事から恩恵を受ける人たちを具体的に思い浮かべる」

「その人達が喜んでいる姿の写っている動画を見る」この2つです。

 

 

とあるトマト農家では、消費者が美味しそうにトマトを食べている動画を

従業員に見せたところ、自分の仕事が具体的に誰にいい影響が出ているかという実感が芽生え、

その次の月の収穫量が7%も増加したそうです。

 

 

つまり最高の職場を手に入れるには

業務内容を自分の最適なものになるように調整し

外交的になり周りの人と良好な関係性を築き

自分の仕事がどこの誰にどのように貢献しているのかを知る事が重要です。

まとめ

ポイント

・半年あれば人は変われる

・外向的な人は幸福度が高い

・最高の職場は自らの手で作り出せる

 

この記事を通じて上記のポイントを解説してきましたが

いかがでしょうか。

 

 

日々あなたが働くことで誰かの人生をより良く出来ているという実感がもてれば

仕事に対するモチベーションが上がり、成果として出る事で、楽しさや満足度が高まる。

 

 

是非今の環境で出来る事からやり始めてみてください。

私はあなたの可能性を信じ、応援します。

 

僕と一緒に話してみませんか!?

 

この記事を読んで少しでも好転したよという方がいらっしゃいましたら

是非一度お話しましょう!!

 

私はプロコーチとしてあなたのさらなる成長のお手伝いをします。

 

 

友だち追加

 

ポイント

【1on1概要】

費用:無料 
時間:60分(ZOOM等のオンライン)
内訳:アイスブレイク15分 セッション45分

 

ご連絡お待ちしております!!

 

最後まで読んでくれた皆さんが大好きです!

それではまた!!!

 

-ライティング