【元々本嫌い人間が語る】なぜ本を読むべきなのか

ビジネス

社会人になってよく人から本を読めと言われるけど、活字は苦手だし

本を読む理由がよくわからないんだよね。

こんにちわ!

今日はこのような悩みを解決していきたいと思います!

この記事の内容は、

・なぜ本を読むのか
・本の読み方伝授2選

この2軸で話を進めていきます。

こんにちはりょすです!
3刀流を目指している25歳です。

・プロコーチ
・会社員
・農園経営してる人

とまあ色々と活動しております。書くことが好きです。
noteでは自分の日々感じたことを投稿していますのでもしよかったら見に来てくださいね。

このブログでは営業の裏技やライティング、コーチングについてなど発信していきます。
今後も見に来てくれると嬉しいです。

今日のテーマは「本を読む」という事についてです!
もうすぐ10月!読書の秋ですね~
皆さんは本が好きですか?

私も本が好きで年間100冊とまではいきませんが、80冊くらいは読んでいるのでガチ勢の人達に比べたらまだまだですが、読んでいる方だと思います。
それをよくSNSにあげるのですが、最近よく質問をいただくことが増えまして、
「なぜ本を読むんですか?」や「どうやったら本を読むのを好きになれますか?」という形で質問を頂きます。

なので今日は、私が本を読む理由とおススメの本の読み方を紹介します。
ぜひ最後まで読んでくださいね!

なぜ本を読むのか

私は本が嫌い………でした。
ただ、今では本が好きです。

よく言われませんでしたか?
「社会人になったら本を読んだ方がいいよ」と…..

私も耳にたこがでくらい色々な人から言われました。
言われたときはあまりわからなかったですが、今なら答えがわかります。

本は人生の攻略本です。
これに気づけたのは社会人1年目でした。

営業で思うように結果が出ずに悩んでいました。元々プライドが高い人間だったので誰にも悩みを聞けず、何とか自分で解決しようと考えた時に営業の本を何冊か購入しました。
これまで本は誰かにおススメされた本か、書店へいき面白そうと思った本を購入していただけでした。

自分が壁に当たって悩んでいた時に本に救われた時に、「本ってこんな簡単に解決してくれるんだ」と感じました。

今自分が悩んでいることなんて過去の偉い人やすごい人が既に経験していて、その解決策を本に記してくれているんだと気づきました。
あなたが今悩んでることは世界初の悩みですか?きっとそんなことないと思います。本読んだら位1,2時間くらいで悩み解決してくれますよ。
自分史上初なら速攻本屋へgoしてください。

何が言いたいかというと、本は自分の人生を成功に導いてくれる攻略本です。

攻略本なんて要らない自分で人生を切り開きたいという方もいるでしょう。
ポケモンやドラクエとか攻略本見ながクリアした方が圧倒的に効率いいし早くクリアできるし付加価値ついてきますよね。
あれはゲームで何度もやり直しができますが、たった1度の人生ですからね。


それ以降、知りたい情報や興味のあることに対してまずは本を買って勉強したり、仕事で躓いたらまず本を買って解決してきました。
ただ、私自身活字を見ると嫌気がさすくらい本が嫌いな人間でした。なので一番最初にしたことは本を読む練習をしました。
そのおかげ今では本をたくさん読み知識を深めることができました。

本は開けば読めると思ったら大間違いですよ。何処が重要とか、自分が何でこの本を買ったのかを理解していないと最初から最後まで読んで
結局何を学べたんだ?となってしまいますので本を読むのが苦手な方は特に本の読み方も次の章で紹介しますので参考にしてみてくださいね。

本の読み方2選

本の読み方には大きく分けて2種類あると思います。

①自分の欲しい知識を入れ込む読み方
②1冊を深く読み込
理解していく読み方

どちらが正解とかはないので、結論自分の好きな方でいいと思います。
では早速解説していきましょう!

①自分の欲しい知識を入れ込む読み方

私は今、完全にこれです。僕は必要な時に必要な知識の量を本でインプットします。

まず、本購入後目次を開いて面白そう、この知識や情報ほしいなと思うところに目星をつけてそこをひたすら読み込みます。
私は同じ系統の本を4~5冊一気に買うので、大体の本も言いたいことは同じで、各本の違った部分を特に読み込んで知識にしてよくわからない部分があった場合は、前の章や後ろの章を付随して読みます。だいたいこれで伝えたいことは伝わるので満足のいく知識が得れたらその本は終了です。
たまに面白い本があるとそのまま読み続けてしまうこともあります。

悩んだり知りたい情報があればひたすらこれを繰り返します。
そしてこのブログのようなアウトプットも忘れずに。インプットだけしていたらただの趣味なってしまうので社会人として使うのであればアウトプットをしなければいけません。
アウトプットを意識して本を読むことによって必要な情報がよりわかりやすくなります。

聖域 | コムドット やまと | 趣味・実用 | Kindleストア | Amazon
Amazonでコムドット やまとの聖域。アマゾンならポイント還元本が多数。一度購入いただいた電子書籍は、KindleおよびFire端末、スマートフォンやタブレットなど、様々な端末でもお楽しみいただけます。

②1冊を深く読み込み理解していく読み方

この方法は昔行っていました。
読んで字のごとく、1ページ1ページを読み込む方法です。
深読みすると、インプット質が上がりますが伝えることの要点をたくさんまとめないといけないので少し手間がかかってしまうかもしれません。


社会人であれば本はインプットしてアウトプットをするためにあると思うのでアウトプットをわかりやすくするには深読みをして内容全体を把握することをオススメします。
本を読むという事にもパワーを必ず使うので。
冒頭でも言いましたが読み方に正解はなくて、本を読むという行為はパワーを必ず使うので自分に合った読み方で読み進めてください。

まとめ

本を読む理由は人生の攻略本だからです。

自分の人生を少しでも良くしたいと思うのであれば、すぐ書店かAmazonで本をポチってみてください。
本は高くても2000円くらいです。安価値段で他人の頭の中を覗き込めます。そしてそれを読めば人生変わります。

信じるか信じないかはあなた次第です。(言ってみたかった笑)

本だけじゃどうしていいかわからないという人、コーチングやってます!
コーチングとは記事載せておきますのでわからない人はここから読んでみてください!

※注意事項
・目標を持ってなくてもOKです
・悩みを聞いてあげる時間ではないです
・思っていること素直に伝えます
・本気であなたに向き合います

連絡はこのブログのお問い合わせか下記URLのホームページお問い合わせフォームにて
「ブログ見ました!コーチング希望です」と伝えてください。
ブログ割で体験セッションは無料で受け付けています。

亮佑コーチングサイト
プロコーチとして活躍する松村亮佑のオフィシャルサイトです。ビジネス、パーソナル、スポーツと様々な分野でコーチングを実施します。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

また次の記事でお会いしましょう!

コメント